top_rogo

商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

ブログカテゴリはありません。
  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

球根の状態 ラケナリア・ヴィリディフローラ

ラケナリア・ヴィリディフローラ(Lachenalia viridiflora)
関連品種も含めて、冬~春まで続くラケナリアの切り花の中ではシーズントップ組。

もう芽が動くから植え付け急げ~、の段階。


過去ログから開花時の参考。(念のため今切ってません、植え付け時期です)

シーズン当初時期(11月末ごろ)


(12月中旬ごろ)

 
 今日はドンヨリした空になっています。天気の差が激しい~。(担当・IDU)

2021-09-22 07:44:37

コメント(0)

折りたたむ

通販連動 アルストロメリア・ゾエルネリ 過去ログ画像から開花時の様子

過去ログの開花画像ですが、サイト内通販中の球根
アルストロメリア・ゾエルネリ(Alstroemeria zoellneri)をご紹介。

切り花では出していません。

旧カメラが一番再現が苦手な薄紫系の花色なので
かなりピンクが強めに出ていますが
肉眼では「藤色」といっていい色です。(販売ページの画像の方が近いかと)


花の形が独特でツンツンした感じ?
シャープさと野趣があって、いかにも原種の雰囲気があります。

増殖用親株達の場所なので、さすがの花付き。


原種のため多少の個体差はありますが、差異は少ない方だと思います。

 

 昼夜の気温差が激しいです・・。明日は満月の十五夜ですね。(担当・IDU)

2021-09-20 07:53:35

コメント(0)

折りたたむ

リコリス終了の画像救済 ベラドンナ終了間近

リコリスのエルジアエ(アルビフローラ)
お盆の低温、9月の低温長雨の影響なのか今年は一瞬で満開。
散策路がすでにこの状況だったので、眺めるには綺麗だったのですが
切り花は一時でした・・。
(備忘録 Lycoris × elsiaeは現在 Lycoris × albiflora)

眺める分には綺麗だったので貼っておきます。



こちらも低温の影響か、一気に集中して咲いてしまったベラドンナ(Amaryllis belladonna)。
ラストスパート(あと2~3回の出荷で終わりそう)

左、箱詰め前の部屋が満杯(写っていない手前側も満杯) 右、まだ処理中の花が作業台に満載。


 14号で当地が降り出すのや夜からのようですが、所により酷い雨になりそうですね・・。(担当・IDU)

2021-09-17 08:02:39

コメント(0)

折りたたむ

ミラ・ビフロラ(ミラ・ビフローラ)終盤  カリオ系生育中 11時追伸・リコリス終了

11時前に追伸・リコリス(エルジアエ、アルビフローラ)は
長雨や低温の影響で一気に終了になりました。(圃場が今朝時点ほぼ満開)
ベラドンナもあと数回の出荷で終了予定です。(圃場の花茎が数えられる状態)

ミラ・ビフロラ(Milla biflora)も終盤。

裏側の緑筋も良いアクセント。


葉が細いし花茎も細長い、圃場画像がどうしても地味になります・・。




アルストロメリアのカリオ系(Alstroemeria caryophyllaeaの園内育成品種)は
品種別や植え付け順に生育中。



 シトシト雨が続きます・・。モズやキジバトの声がよく聞こえるようになりました。
 やっと歩けるようになって今朝圃場の撮影に行ったらリコリス満開とか、悲しい~。(担当・IDU)

2021-09-15 07:47:38

コメント(0)

折りたたむ

ベラドンナリリー「シャンパンホワイト」

短期集中型なので状況次第でパタッと終了してしまうベラドンナリリー
(アマリリス・ベラドンナ、Amaryllis belladonna)の近況を。
「シャンパンホワイト」




一気に出てくるのが賢いような困るような・・。





 今朝は数日ぶりの晴れかも。やっと昨日から靴が普通に履けるようになりました。(担当・IDU) 

2021-09-13 07:32:48

コメント(0)

折りたたむ

アルストロメリア カリオ系生育中 ツルバギア時々 

アルストロメリア(カリオ系で呼んでいる
Alstroemeria caryophyllaeaの園内育成品種)たちは
現在、植え付け順や品種ごとに生育中。

右はこの後大慌てで支柱とネット張りが控えてます。


リグツ(Alstroemeria ligtuなど)の系統は種子回収の最終段階。



ツルバギアにチラホラ秋の花が出始めました(まだ不安定)
(Tulbaghia fragrans は現在 Tulbaghia simmleri) 

(この時の右束は色ミックス)

 
 うひ~、昨夜右足の小指に「タンスの角」がクリティカルヒット、結構な出血。
 折れてはいないけど非常に歩きづらい~(圃場撮影に行けない・・)。(担当・IDU)

2021-09-10 07:17:38

コメント(0)

折りたたむ

(参考)リコリス  アマリリス・ベラドンナ切り花中と増殖エリア (パソ、カメラ更新)

リコリス(Lycoris属)のジャクソニアナが咲いていた名残を貼り損ねていたので貼り付け。
(園内の散策エリア)
今期のジャクソニアナ切り花は終了しています。

ほかの色もチラホラ動いていましたが、切って出せる量ではなかったのでそのままです。

もうちょっとするとアルビフローラ(エルジアエ)が例年通り出せるはず・・。


(なんか一本凄いのがいましたが多分非売品)


ベラドンナリリー(アマリリス・ベラドンナ、Amaryllis belladonna)の近況。
ぞくっと一斉に出てくる感じになりました。

(右は見え辛いので強調加工しています)
奥に見える山積みの箱たちは植え付け~仕分け作業中の球根各種。
 

以下は増殖~選抜中のエリアから3品。
(今のところ切り花として必ず出せる本数ではないです)

白系(純白系)


園内では赤、と呼んでいる濃いマゼンダピンク。


二色咲きというか爪紅というか・・。

(ユリにこんな感じのがあったな~とフト思ってしまいました)

 
 いきなり今朝は16度台で驚きました。昨日のうちに画像編集作業パソの変更、新規カメラでアップが無事完了。
 あ~でも以前の方が遥かに編集が楽だった・・・・。(担当・IDU)

2021-09-08 08:01:01

コメント(0)

折りたたむ

ベッセラ・エレガンス ピンクフォーム ほぼ終了 (パソ故障・更新頻度下がるかも)

(朝の投稿以降に昼前に追伸済み)ほぼ終了になった
ベッセラ・エレガンス(Bessera elegans)のピンクフォーム。



こちらもオレンジ系であっても基本色ではなくてオリジナル。


 

 ほか色々出荷作業がピーク(朝の早い時間ですでにコレ)。


更に追伸・先ほど撮影から帰ってきたら、画像編集専用にしていた古いパソが終了となりました。
使ってたデジカメも新しいパソでは非対応なので、今後切り替えに慣れるまで更新頻度が下がると思います・・。


   やっと雨がやんで路面が乾きました。秋雨から30度行かなくなったのがまだ不思議・・。(担当・IDU)

2021-09-06 08:20:06

コメント(0)

折りたたむ

アマリリス・ベラドンナ(ベラドンナリリー)

アマリリス・ベラドンナ(ベラドンナリリー、Amaryllis belladonna)は
白系も切れ始めています。

(右は花茎が見えにくいので強調加工しています)

ここはピンク系のエリア。



 小雨が続きます。急に肌寒くて体がついていかない。低温と日照不足が心配になるかも。(担当・IDU)

2021-09-03 08:07:46

コメント(0)

折りたたむ

ミラ・ビフローラ 定番外キルロータ(バロータンサス)

ミラ・ビフローラ(Milla biflora)切れています。

出荷中の色々な状況。





こちらは定番外ですが、時々思い出したようにポツポツ咲いたら切っている
キルロータ。
(Vallota (バロータ属)は現在はCyrtanthus(キルタンサス属)に含まれますが
当時の属間交配の呼び名でそのまま出しています(バロータンサスと呼ぶ場合もあり)

なかなかラベル付きの段階を撮影できなかったので貼り付け。


 
 予報通りとはいえ、昨夜から小雨と共に気温が下がって楽になりました。(担当・IDU)

2021-09-01 07:42:07

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5