top_rogo

商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

ブログカテゴリはありません。
  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

パイナップルリリー終盤  イレギュラー品 ボマレア・エデュリス 

パイナップルリリー(ユーコミス、エウコミスEucomis属) 
細々と残っていた最終のレーンが終盤です。
たぶん今週一杯から来週頭で完全終了予定とのこと。



上の通常品より元々遅れて咲き出して
小型矮性のプンクタータで出している白花は、
チラホラと切れています。

(長いもので30センチ程と小型)



こちらは極まれに切り花にしている
ボマレア・エデュリス(Bomarea edulis)、これは露地株。

通常はこのぐらい鮮やかになります。


こちらは淡い色の個体。

内側の3弁が黄緑色なのが特徴の一つ。
撮影直後に採取されてしまいましたので、この投稿時にはすでに納品済み。
現在は維持程度で本数は極わずか。切れたら出す程度のイレギュラー品の一つ。


 そろそろ本格的に暑くなりそうです。暑くて早起きになってきました・・。(担当・IDU) 

2020-08-05 07:51:53

コメント(0)

折りたたむ

定番外 ガマの穂  アルストロメリア堀り上げ中

ガマの何か(Typha属)の穂。
●10時12分修正。(撮影時は雄花が付け根から切られていたので
判断できませんでしたがどうやらコガマです)

これは園内の湧き水~水路地域に生えているので、たまに出したりします。
水辺の物としてはハンゲショウ同様にイレギュラー品の一つ。
あと数回出せるかと思います。


 
アルストロメリア(Alstroemeria属)の球根は掘り上げと選別が進行中。

(黒く点々としているのは燻炭)


サイズ別に仕分け中。
種(しゅ)や品種によって、開花見込み球サイズは異なります。



  昨日から晴れていて梅雨明けを実感中。(担当・IDU)

2020-08-03 08:24:37

コメント(0)

折りたたむ

ベラドンナリリー 休眠

ベラドンナリリー(Amaryllis belladonna)、すっかり休眠に入りました。

数日で一気に枯れこむ感じになります。(支柱の高さ180センチぐらい)


で、葉が長く大きいのでその葉を刈り取って片付けるのも結構大変。

 (撤去作業進行中。通路が枯葉で埋まってます)この後支柱とネット(4段)外し~。
ここにニョキニョキ花茎が上がってくる頃には、秋の切り花シーズンがスタートです。
今は地味な仕込み~管理作業が続きます。


絵面がさみしいので過去ログから開花時の参考を貼っておきます。

(9月中旬ごろ)


 7月末でまだ梅雨が明けない。昨日から小雨が続く当地です。(担当・IDU)

2020-07-31 08:41:39

コメント(0)

折りたたむ

ベッセラ・エレガンス近況 ネリネ休眠

ベッセラ・エレガンス(Bessera elegans)にポツポツ花茎が上がりました。
早ければ8月上旬のうちに切れるでしょうか・・。




こちらは休眠に入ったネリネ(Nerine属)。

完全に枯れるまで放置中。結構よい日除け(地温上昇防止)になります。
(露地だったら雨で即ブサブサになってしまいますが)


 昨夜から気温が下がって今朝は楽。でも不安定な天気が続いています。(担当・IDU)
 

2020-07-29 08:29:34

コメント(0)

折りたたむ

参考ユーコミス クンシラン結実中

終了時期になりましたが参考までに
パイナップルリリー(ユーコミス、エウコミスEucomis属)



こちらは交配選抜中の場所なので満開状態の参考にどうぞ。

(後ろの茶色は他の球根が休眠に入ったエリア)



春に咲いていたクンシラン(ウケザキクンシラン、Clivia miniata)の黄花は結実中。

右はミストで濡れているので、なんだか独特の艶が・・。爬虫類っぽい?


 昨夜は派手な雷雨でした。今朝はよく晴れて暑いので梅雨が明けたような雰囲気があります。(担当・IDU)

 

2020-07-27 07:19:56

コメント(0)

折りたたむ

参考アガパンサス ケースの準備

量が少ないのでほぼ終了ですが、20日記事の追伸です。
アガパンサス(Agapanthus属)のクリスタルドロップ

こんな感じでしたので参考までに載せておきます。



こちらは秋~春に向けて大忙しな場所。
植え付け準備待ちのケースの仮置き場の一部。
(下の列は断水休眠中で、ケースとともに順次移動なので平気です)



 情報・チラッと数本だけチューベローズが畑で咲いているのを確認・・。
切れるのはまだ先と思います。


 連休、なにそれオイシイの状態です・・。現在ブログは月水金に更新中。(担当・IDU)

2020-07-24 08:28:25

コメント(0)

折りたたむ

グロリオサ アルストロメリア生育中

グロリオサ(Gloriosa属)、咲いてきたので切り花開始ですが、
今年は作付面積を大幅に減らしたので少量となります。

オレンジの小輪で中央部は黄色。


 
こちらは植え替えと生育が時間差で進行中のアルストロメリア(Alstroemeria属)。

右は発芽が始まったので、待ったなしで両サイドに支柱とネット張り作業が待ってます。

 
 近隣の田んぼに稲穂が見えてきました。(担当・IDU)

2020-07-22 08:21:47

コメント(0)

折りたたむ

ミラ・ビフロラ切り花 リューココリネ堀り上げ中 タイヤ交換  追伸クリスタルドロップ

11時22分追加更新・
今朝はアガパンサスのクリスタルドロップ、数束分ほどが切れました。
あとはもう一回分は切れる程度との事。(すでに行き先が決まっていたらごめんなさい)

(取り込みが間に合わないので過去ログから参考画像を貼っておきます)

咲き始めのころ。下垂する花です。

スリーブをかけているので上向きに見えるだけです。


・・以下の今朝8時台の投稿分に追加変更はありません。

ミラ・ビフロラ(Milla biflora)、葉も花茎も細長いので
咲いていないと目立ちませんが・・増えてきました。



こちらは順次堀り上げ中のリューココリネ(レウココリネ、Leucocoryne属)のエリア。

こういう場所を見てしまうと、人力で運んでいるんだな~と実感します。


園芸作業だけでなく、時々こういう作業も・・。

 大人二人ぐらい乗れるカート。


 今朝は久しぶりによく晴れて暑くなってきました。梅雨明けも近そう?(担当・IDU)

2020-07-20 08:21:11

コメント(0)

折りたたむ

アガパンサス白大輪、青小輪  ベラドンナリリー休眠開始

アガパンサス(Agapanthus属)の近況。

白は大輪。


苗の販売もある小輪で二季咲き(初夏と秋)の「ブルーヘブン」。
 



こちらは暑くなってきたら一気に休眠に入りだしたベラドンナリリー。
アマリリス・ベラドンナ(Amaryllis belladonna)

画像手前が通路側で、例年こっちから奥に向かって枯れていきます。
カンピョウを干しているように見えてきます。ハウス内なので大人の背丈よりも長い葉。
花が上がる頃には残暑だなと思うと、早いような物凄く先が長いような・・。


 梅雨寒が続く当地、今朝はまたしっかり雨になっています。(担当・IDU)

2020-07-17 08:23:54

コメント(0)

折りたたむ

パイナップルリリー アルストロメリア植え付けなど

パイナップルリリー(ユーコミス、エウコミス、Eucomis属)
シーズン後半に入りましたがこんな感じで出荷。

(後日訂正・今後はこの左画像ぐらいの堅めで出すようになると思います。)
 


こちらは植え替えが順に進んでいるアルストロメリア
(カリオ系で呼んでいるAlstroemeria caryophyllaeaの園内育成品種)。

発芽まで養生シートで保護中。


他の品種も順に植え付け作業中。


 
ちなみに採種用エリアはこんな感じ。

種(しゅ)によって多少形状は異なりますが、大体こんな形。
(中に粒々の種が沢山入ってます)


 このところ熱帯夜脱出でホッとしています。(担当・IDU)
 

2020-07-15 08:23:03

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5