top_rogo

商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

ブログカテゴリはありません。
  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

出荷準備開始 18 トリトニア ワトソニア(矮性) グラジオラス

当園のお盆休みが終わりました。随分ご無沙汰な気がします。
本日より通常に戻ります。

出荷準備だけでなく、すでに発送も始まっていますが
もう少し商品紹介が続きます。

トリトニア・ラキシフォリア(Tritonia laxifolia)。


開花時の参考用です。


選別中の球根(ネットの中はもう一年育成分)。



矮性(ドワーフの名でも流通)のワトソニア(Watsonia laccata)。


切り花用の圃場。(4月下旬ごろ)



グラジオラス・トリスティス(Gladiolus tristis)、春咲きです。

原種は少し栗紫色の花もありますが、販売はクリアイエローの花のみです。


                            当地は夜中に2時間ほど雷雨になったためか、ほぼ熱帯夜は脱出して
                            今朝はいつもより4度ほど涼しく感じます。          (担当・IDU) 

2018-08-17 07:30:51

コメント(0)

出荷準備開始 17 ゲイソリザ トリテレイア クリナム(Crinum zeylanicum)開花

●三宅花卉園 お盆休みのお知らせ●
明日12日は通常通りの日曜定休日ですが、続いて13日(月)から16日(木)まで
お盆休みとさせていただきます。
当ブログも明日12日~16日の更新はお休みさせていただきます。
17日朝からまた再開いたします。 よろしくお願いいたします。



ゲイソリザ(Geissorhiza属)が色々ミックスです。


堀り上げ作業中の小球根。




トリテレイア(Triteleia peduncularis)。


切り花中の参考。(5月上旬ごろ)

(ブローディアの白と言った方がイメージは伝わりやすいかも)


先日13号台風通過で撮影できなかったクリナム(Crinum zeylanicum)、
見に行ったら 午前中は気温が低かったのと曇り空だったので
まだ咲いている姿に間に合いました。(少し萎れて色褪せ後ですが)

(現在は増殖中の非売品)

本来の開花は、もっとパチッと開いて蕾の色の鮮やかさを持った美しい花です。
(周辺の枯葉は別の休眠株の葉)


                                         え~、高速道路渋滞41キロですか・・。では、17日の再開まで
                               皆様夏バテなどされませんように。        (担当・IDU)

2018-08-11 08:04:53

コメント(0)

出荷準備開始 16 リューココリネ メラスフェルラ(メラスファエルラ) チューベローズ

リューココリネ(レウココリネ、Leucocoryne属)。


切り花用の圃場の参考(3月上旬ごろ)。


メラスフェルラ・ラモサ(メラスファエルラ、Melasphaerula ramosa)。

 
切り花出荷時の参考です。(3月上旬~中旬ごろ)



昨日は台風一過。露地のチューベローズやアガパンサスは無事、温室のガラス割れもなくホッとしました。
で、昨日現在のチューベローズ(Agave polianthes)の様子。
通過直後で煽られた花茎が多少ヨタヨタしていますが 復活すると思います。

花弁が膨らむ前だったので傷みもなくセーフ。が、ここで気になったのが・・。
天候次第ですが、まさかのお盆休み中に切り頃が多そうな気がしています。(困)

(多少の葉の傷みは連日の猛暑によるもの)

・・・夏季休業予定の再掲・・・明日は「山の日」ですが、花卉園は通常営業です。
12日の日曜は定休日、そして続けて13日(月)~16日(木)はお盆休みとさせていただきます。


                    昨夜は台風の置き土産なのか、今季初の最低気温が28度近い熱帯夜でした・・。
                    当然今日も暑くなりそうです。                        (担当・IDU)

2018-08-10 07:37:40

コメント(0)

出荷準備開始 15 モラエア・セティフォリア エレガンス アルストロメリア植え付け クリナム

モラエア・セティフォリア(Moraea setifolia、異名はギナンドリリス(Gynandriris属)。

強い霜に当てなければ丈夫な小球根です。


モラエア・エレガンス(Moraea elegans 、異名はホメリア(Homeria属) 。 


たまに右画像のような緑だけのも出ます(ハウス内3月上旬ごろ)。

今回の2つはどちらも原種で一日花。



今現在、植え付け進行中の切り花向けアルストロメリア(Alstroemeria属)。

この後覆土してズラッとハウス内に並べていきます。


13号の影響で一昨日から猛暑は一段落した当地ですが・・。
とあるハウスの温度表示。 暑さのピークを過ぎた15時13分で36度。
いつの間にか以前より新しいシステムになっていました。

確かこれは40度以上になると40の表示が点滅するだけで
それ以上は何度か教えてくれなかったような・・。
(夏はほぼ「40」しか見たことが無い気が)


ところで、まだ販売品ではなく増殖中の物ですが・・。
昨日の就業時間終了前、「9日朝には今季初のクリナム・ゼイラニクム(Crinum zeylanicum) が
撮影できそうだが~」と連絡があったものの、まだ13号が真上に居るのに無理です・・。
なんか勿体ないので以前の過去ログから、多分今朝はまだこんな感じだったのだろうなと
貼っておきます。

性質は日没頃から咲きだして、朝までの開花です。
カンカン照りでない朝イチの出勤時間帯なら、色褪せていますがまだ咲いている状態を撮影できます。
(右端の蕾はこの日の夜に開花予定の分)


          台風13号はまだ真上に居ますが、幸い当地は小雨と多少風が強いかな(5~6m)で済みそうです。
          大雨のエリアは陸地にかからず運がよかった。                       (担当・IDU)

2018-08-09 08:20:44

コメント(0)

出荷準備開始 14 ラケナリア ブルビネ2種の近況

ラケナリア・ヴィリディフロラ(Lachenalia viridiflora)です。


切り花用が開花中の参考。(12月上旬ごろ) 基本晩秋から冬咲きの種(しゅ)です。




こちらは春咲きのミックス。


切り花用の圃場の参考です。(2月上旬ごろ)




今現在の圃場から、ポット苗で出荷しているブルビネ・フルテスケンス(Bulbine frutescens)。


流石に丈夫な多肉でも今年の夏は厳しいらしく・・花がバテ気味です。
(夏と冬は露地だと花をほぼ休むので、まだよく咲いている事にはなりますが)



         当地は昨夜遅くから13号の強風域に入りました。今の所まだ北東の風がやや強く小雨程度ですが
         今日明日は油断できません。露地の畑や温室ガラスが心配ですが・・。         (担当・IDU) 

2018-08-08 08:32:20

コメント(0)

出荷準備開始 13 パピリオ レティキュラータム グロリオサ斑入り

園内では単にパピリオで呼んでいる(Hippeastrum papilio)。
環境によりますが冬~早春咲きの原種。


切り花用の圃場。(2月ごろ)




秋咲きのシロスジアマリリス(Hippeastrum reticulatum)。
レティキュラータム、レティクラツム・・。
こういう時は本当にカタカナが面倒に思えてきます。
(かといってサラッとスペルが出る訳でもないのでそれも困る)


切り花用の参考。(9月下旬ごろ)



こちらは現在生育中のグロリオサ(Gloriosa属)、実生から斑入りが出現。
およそですが10000粒撒いて7~8割が発芽、一本出たので
確率は・・・・・。

で、これが無事開花株に育つかどうかはまた別のお話。
今後に期待です。
(このぐらいの段階だと観葉のトラカンのようなツユクサっぽく見えてくる)
 

              12号後は雨が降らなかった当地は、明け方に北東の風で一瞬にわか雨(0.5ミリらしい)。
              おかげでいつもなら8時で30度以上だったのが25度台と非常に楽ですが・・。
              昨夜から13号の遠い影響か海鳴りがゴーッと聞こえるようになりました。  (担当・IDU)

2018-08-07 08:16:45

コメント(0)

出荷準備開始 12 ディケロステンマ フリージア(アノマテカ) アガパンサス圃場

ディケロステンマ・イダマイア(Dichelostemma ida-maia)。
学名にハイフンが付くのは珍しいので印象に残ります。 

(撮影時は少し朱赤色が強めに出ています)

開花時参考、切り花用のハウス圃場です。(4月頃)

こちらは少しマゼンダ系に色が出ています。(指もピンクっぽいので撮影時の光源の問題かと)


フリーシア・ラクサ(Freesia laxa)。 要はあの香りのよいフリージアと同じ属になるのですが、
旧属がアノマテカ(Anomatheca)やラペイロウシア、ラペロージア(Lapeirousia)など。


切り花時の参考。(4月上旬ごろ)



こちらは現在のアガパンサス(Agapanthus属、青花)の圃場の一部。
さすがに暑いので今は本数は減っています。


再掲・花卉園のお盆休みは13日(月)~16日(木)予定です。
(11日土曜(山の日)は通常の土曜通り操業、12日の日曜は通常の定休日扱)

 
                               昨日は暑さがマシになったかな~と思っていたら猛暑日でした。
                               13号の動きが気になります・・。            (担当・IDU)

2018-08-06 06:38:35

コメント(0)

出荷準備開始 11 ブルーメリア キルタンサス

ブルーメリア(Bloomeria crocea var. aurea)
スペルに引っ張られてブローメリアでも呼びます。


左は切り花、右は圃場で開花始め頃の参考(4月中旬ごろ)。




キルタンサス・マッケニー(Cyrtanthus mackenii)のミックス球根販売用です。


切り花での花色参考(1月下旬)。

(右端のピンク系はツルバギア)


オマケ。
ツバメは全部巣立ちまして・・。最終組の親と変わらぬ大きさになった若鳥が三羽。

巣立ち直後の数日は時々親がエサを運んでいましたが(画像の間隔が空いている所)、
もう好きに飛び交うようになりました。(右端の子は羽繕い中)


                当地の猛暑は一段落したような・・気がします。13号台風が気になります。(担当・IDU)

2018-08-05 08:08:26

コメント(0)

出荷準備開始 10 ベッセラ・エレガンス シアネラ・オルキディフォルミス

ベッセラ・エレガンス(Bessera elegans)、
切り花もそろそろ花茎が上がりつつありますが、こちらは球根販売向け。
基本色は朱赤色ですが、当園育成のピンク系~パープル系とのミックスパックです。


参考までに昨年の切り花から(11月上旬ごろ)、基本色。


ピンク~パープル系の色々。


現在切り花用に生育中分は、まだ早い物でこの程度です。

(ピンク~パープル系)


シアネラ・オルキディフォルミス(キアネラ、Cyanella orchidiformis)。


春の切り花時の参考です。


お知らせ・花卉園のお盆休みの予定は13日(月)~16日(木)の予定ですが、
12日が日曜なので実質は12日~16日が休業と思います。宜しくお願い致します。


                   昨日は夕方から東風が入って楽になりました。でも熱帯夜でしたが・・。(担当・IDU)

2018-08-04 08:06:26

コメント(0)

出荷準備開始 9 ショコラオレンジ ショコラローズ

スポットレスの品種、ショコラオレンジ。


圃場での開花参考。



こちらは地色が違うショコラローズ。


圃場でウヒャヒャヒャな満開頃。(花粉の交配担当者にはツライ時期)






オマケ。数日前のツバメの雛。

先に巣立った組がブンブン周辺を飛び回っていました。

情報・チューベローズは一旦先行組が途切れて、次の花茎が揃ってくるのを待っている段階です。


                     昨夜は最低気温が27度台・・。多分この夏一番の熱帯夜だったかも。(担当・IDU)

2018-08-03 07:58:24

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5