top_rogo

商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

HOME»  ブログ記事一覧»  ラケナリア 切り花いろいろ

ラケナリア 切り花いろいろ

ラケナリア 切り花いろいろ

ラケナリアの切り花、内容は移り変わりつつ各色賑やかです。

作業中の多分ラケナリア・ムタビリス(Lachenalia mutabilis)。

(陽射しが床に差しこんでいるので、穂先を入れたら反射が眩しくなってしまいました)


白花のコンタミナータ(Lachenalia contaminata)。

後ろにトリカラーがチラ見え。 さすがクアドリ(4色)よりトリ(3色)で
ガツンとした赤の一色がないからか、比べるとアッサリした印象。
(備忘録・トリカラー(Lachenalia tricolor)は現在Lachenalia aloidesに含む)


黄色系Hyb.(左右はそれぞれ別の品種名で出していると思います)



右側(多分「クロワゾネ」)は不思議な色合いの数々。

切り花はいずれもスリーブ掛け後だと品種名や種名判明してよいのですが、写りは悪くなるので痛し痒し・・。


                                       昨日はずっとシトシト雨でしたが、今朝は日差しが出てきました。(担当・IDU)

2019-02-07 08:01:57

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント