top_rogo

商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

HOME»  ブログ記事一覧»  アルストロメリア カリオ系近況(花茎増加中) クリスマスチアー

アルストロメリア カリオ系近況(花茎増加中) クリスマスチアー

アルストロメリア カリオ系近況(花茎増加中) クリスマスチアー

気温が下がってきたのでゆっくりですが花茎数が増加中の
アルストロメリア・カリオフィラエア(Alstroemeria caryophyllaea)からの園内育成品種たち。
長いのと言いにくいので「カリオ系」と園内では呼んでいます。

緑ばっかりのようでもポツポツでてきています。


こちらはすでに切り葉として出している外斑(バリエガータで出しています)。



まだ本数も数えるほどで出荷レベルに達していない花ですが
咲いていた分を貼ります。

左の「かげろいグリーン」は大分花茎が出てきました。
グリーンすぎて圃場では気が付くのが遅れる・・。


ほかポツポツ出ていている物から。



補足・‘クリスマスチアー’の数はこの2~3日がピークのようですが
急な寒さの影響もあってか小振りになりました。(昨日の出荷前)

圃場に沢山あってもガツンと冷え込んだら
そこでオシマイになります。

で、昨日の時点でガラス温室群はとりあえず最低限の仮補修は終えたようです。
とりあえず一安心・・かな?(昨日の大雨はビニール仮止めの天窓にはキツかったのではと)


  今朝は晴れましたが、外はまだびしょ濡れ。冷えなかっただけマシですが。(担当・IDU)

2019-12-03 08:37:41

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント