top_rogo

商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

HOME»  ブログ記事一覧»  ラケナリア花茎 そろそろ切れます(ビリディフロラ、グリーンクラウン、あずき)

ラケナリア花茎 そろそろ切れます(ビリディフロラ、グリーンクラウン、あずき)

ラケナリア花茎 そろそろ切れます(ビリディフロラ、グリーンクラウン、あずき)

以前(26日記事)ラケナリアが遅れているような事を載せましたが
一時期の暖かさで挽回、ほぼ平年並みに動き出していました。
来週頭からポツポツ切れ始めそうです。
(今日の土曜にも数本単位なら切れそうな雰囲気とのこと)。

植物全体で考えても、珍しい水色や翡翠色っぽい花色の
ラケナリア・ヴィリディフロラ(Lachenalia viridiflora)



上がフサフサになる「グリーンクラウン」



この時期に咲く「あずき」



ついでに今は非売品(売れすぎて増殖中・・嬉しいけど困った状況?)の
ラケナリア・ルビダ(現在Lachenalia rubidaはLachenalia punctata)
良い色になっていたので貼っておきます。(球根・ポット苗・切り花など、すべて休止中です)

咲かせているという事は、交配作業が待っています。

情報・ハエマンサスが終盤となりました。

200枚以上割れた温室のガラス補修は数枚単位で進みだしていますが、
終わるのは12月中旬ぐらいになりそうとの事。
作業がはじまったので、遅れる部分はビニールを貼ってもらってしのげそうです。


で、久しぶりに晴れた昨日、社長みずから冬対策作業中。

(ここはハウスではなくトンネル状の作業場の一つ)


          昨夜は一晩中0度台、明け方はマイナスの0度台になりました。
          昨日のうちにどの程度ハウスが復旧しているのだろう・・。(担当・IDU)

2019-11-30 08:39:36

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント