top_rogo

商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

HOME»  ブログ記事一覧»  シャリンバイの実が~  アルストロメリア寝ぼけ眼 クリスマスチアー ネリネ

シャリンバイの実が~  アルストロメリア寝ぼけ眼 クリスマスチアー ネリネ

シャリンバイの実が~  アルストロメリア寝ぼけ眼 クリスマスチアー ネリネ

本来は生垣用のシャリンバイなので
バチバチとは切れないのですが、
クリスマスに向けて例年ちょろっと出していたのです・・。

いい感じになったなと思っていたのですが。


とうとう今年はヒヨドリに見つかってしまいました。

ただでさえイレギュラーなの今年は出せるかな・・。


こちらはスローテンポで進行中の切り花向けアルストロメリアのカリオ系。
(Alstroemeria caryophyllaeaの園内育成品種)
本調子前の極々初期のあるあるを。
人間でいうと寝起きの寝ぼけ眼って感じでしょうか。

左・単にまだ体力不足で輪数が少ない(気にせず)
中・たまに出る合着(全部が常にそうなら面白いのですが)
右・開幕初動、いきなり花茎だけだしてしまう困ったさん(葉はどうした~)

ほかの青々している場所もそろそろ花茎準備中。

これだけ茂れば体力十分。
 
そんな中で一番元気に進んでいる「セサミオレンジ」

右画像のようにほかのレーンはまだ葉っぱだけの感じが多いです。


急な冷え込みがありまましたが、‘クリスマスチアー’は今のところ無事。
(冬咲きトリトマ、ニフォフィア属、クニフォフィア属、Kniphofia ‘Christmas Cheer’)



こちらはネリネHyb.(Nerine bowdeniiのHyb.)。

クリスマスチアーとネリネは短期集中型の開花のため
両方とも今週一杯でガクンと減ると思います。


      夜間8~10度近く暖かで、明け方から雨になりました。
      私の片頭痛も明け方から連動して開催中・・。(担当・IDU)

2019-12-02 08:30:55

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント