top_rogo

商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

HOME»  ブログ記事一覧»  最近の様子 ツルバキア実生、レオントキール休眠、シアネラ結実 球根情報

最近の様子 ツルバキア実生、レオントキール休眠、シアネラ結実 球根情報

最近の様子 ツルバキア実生、レオントキール休眠、シアネラ結実 球根情報

春のリューココリネやラケナリアなど休眠に入った物は順に搬出、そして次の植え付け準備。
各ハウスに一瞬だけ広い通路ができます。

そしてまた植え付けが済んだケースが並びます。 右側の枯れ草は休眠に入ったゲイソリザなど。

これは実生からの肥培中のレオントキールの小球たち、一気に休眠する気になってきました。

1~2日ほどで一斉に葉が色褪せてきます。他の物でもありますが、
スイッチが切れるようにフッと突然枯れてくるので一瞬病気かっ?と心配になるぐらい潔い。
(6月3日記事で、まだやる気満々な緑葉の画像と見比べてみて下さい)


そして爬虫類好きが喜びそうな縞模様が出てきている 結実中のシアネラ(キアネラ)。
(Cyanella capensis、現在はCyanella hyacinthoides)

先日アオダイショウを間近で見たばかりなので、左側の表面のウロコっぽい模様がなんだか生々しい。



番外情報。

春に切花で頑張ってくれた黄色い星形のブローメリア(ブルーメリア、Bloomeria crocea)と、


白のトリテレイア・ペダンクラリス(Triteleia peduncularis、白のブローディアの感じ)は

休眠に入りつつありますが2つとも随分と球根の出来が良いです。

もしかするとサイト内販売をするかもしれませんが、秋植え球根なので何時になるか分からないので・・
ご興味のある方はお問い合わせくださいませ。「掘りたて新鮮・早期まとめ買い大歓迎」と聞いております。


                    関東は梅雨入りしましたが、今朝は快晴ですよ・・。暑くなりそうです。(担当・IDU)

2017-06-10 08:24:35

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント