top_rogo

商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

HOME»  ブログ記事一覧»  維持保存状態のアルストロメリア科 (ボマレア・エデュリス、ボマレア・サルシラ) 半夏生

維持保存状態のアルストロメリア科 (ボマレア・エデュリス、ボマレア・サルシラ) 半夏生

維持保存状態のアルストロメリア科 (ボマレア・エデュリス、ボマレア・サルシラ) 半夏生

アルストロメリア科のボマレア属は、レオントキール・オバレイ(現在はボマレア・オバレイ)が
メインで頑張ってくれているので、現在はほぼ維持保存の感じのボマレア・エデュリスとボマレア・サルシラ。

ピンク一色で小さ目のボマレア・サルシラ(Bomarea salsilla)はすでに何度かご紹介していますが、

(ボマレア・サルシラ。以前の画像を再掲載)

少し大き目で内側がスポットのある黄緑色になるボマレア・エディリュス(Bomarea edulis)は園内でもレア物になりました。
咲いていないな~と思っていたら、 一本だけ良い花が「くろいちご」の浦部農園さんに鎮座していました。
(長尺の一本、背丈ぐらいあります)

農園内のカフェで「水だしコーヒー」と、注文を受けてから摘んでくる「生ハーブティー」と
「自家製パン」に「ミルクアイス」を頂いていて(食べ過ぎ) 気が付いたので、
許可を頂いてカフェ内で撮影。 長くても折らずに直接持ち込める近場ならではの特権ですね。
もし立ち寄れる機会のある方は、花卉園の花が色々とディスプレイされているので
ぜひご覧になっていただきたいなと思います(浦部さんで切り花の販売は現在しておりません)。


これは番外。梅雨に入り園内を流れる湧水沿いに生えているハンゲショウが白く色づきだしたのですが、
いかんせん切花は水が下がりやすいので通常は出しません。(性質的にアジサイを揚げられる方なら・・?)

でも涼しげでよいです。葉の感じが少しリキュウソウ(ビャクブ)の感じがするかも・・。


         昨日は30度越え、今朝は北東の風に変わって湿気ていても涼しめ。変動が大きくて体調を崩しそうです。
         (ホトトギス、午前3時台から鳴くのは止めてくれ~安眠妨害です)                (担当・IDU)

2017-06-11 08:25:16

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント