top_rogo

商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

HOME»  ブログ記事一覧»  秋植え球根出荷中 その9 パーペルクラ ディルタ  ベラドンナリリー枯葉取り

秋植え球根出荷中 その9 パーペルクラ ディルタ  ベラドンナリリー枯葉取り

秋植え球根出荷中 その9 パーペルクラ ディルタ  ベラドンナリリー枯葉取り

追記・三宅花卉園は13日(日)から16日(水)はお盆休みをいただきます。宜しくお願い致します。

この2つもアルストロメリアの原種です。
左、パーペルクラ(パウペルクラ、A.paupercula)
右ディルタ(Alstroemeria diluta)

パウペルクラは大輪で個性的、ディルタは小輪で葉も細く楚々とした雰囲気です。


これは7月28日記事(左側)では、巨大なカンピョウの干場のようだった アマリリス・ベラドンナの
ベラドンナリリー(Amaryllis belladonna)の枯葉の撤去が始まりました。

(昼休みになったので一旦作業は中断~)
例年より早いような気がしますが、丁度撮影時は少し気温が低めだったので
猛暑下の作業より今のうちって事だったのかもしれません。 

これは別のハウスでのレーン。この長い枯葉の山、杉の枯葉同様に焚き付けには有望かもしれない。
(アルストロメリアの枯れ茎葉(2日記事)も、その点は抜群かも)

せっかく長いのでラフィアみたいに使えたらいいのですけどね。


オマケ。これはグラジオラスの球根の一つ。(春咲きの系統にしては大きい)
着々と春咲きの切り花用の秋植え準備も進んでいます。
これは立派なのが2球くっついているのですが、植え付けまで無理には外しません。

(ん、指の開く位置がバルカン人になりかけている)球根に長寿と繁栄を。


                    明日は「山の日」ですか?明日からお盆休み突入の人も多そうですね。(担当・IDU)

2017-08-10 08:39:41

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント