top_rogo

商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

HOME»  ブログ記事一覧»  圃場のアルストロメリア4 シアネラ  ヒッペ非売品の八重 エヴァンシアエ続き パピリオ

圃場のアルストロメリア4 シアネラ  ヒッペ非売品の八重 エヴァンシアエ続き パピリオ

圃場のアルストロメリア4 シアネラ  ヒッペ非売品の八重 エヴァンシアエ続き パピリオ

アルストロメリア(Alstroemeria属)の色々です。





これは絞り染めのようで可愛らしい。さりげなく葉が中斑だったりします。


数日前の他の切り花から一枚。

左からツルバギア、キルタンサス(クリーム系)、シアネラ2種、ラケナリア(終了)が3つ。
中央黄色のルテアの右隣のシアネラ・カペンシス(Cyanella capensisは現在Cyanella hyacinthoides)、
当園の3種の中では最後に咲きだしましたが、元々数が少ないです。
(少し遅れて横張り性質の選抜が咲きだしますが、それも少量です)



こちらは残念ながら非売品。
こんなピンク系八重咲きのアマリリス(Hippeastrum属の方)が咲いていたので撮影。

今後増えるのが楽しみです。

同じく非売品ですが、先日(3月31日記事)咲きだした頃を載せた
エヴァンシアエ(Hippeastrum evansiae)、増えていたので追加撮影。

眼福眼福。


切り花ではパピリオ(Hippeastrum papilio)が切れています。

圃場で切らずに開花させた花は実生交配予定のもの。


外の畑では、この冬の寒さでもしかしたら枯れたかも~と心配していたアガパンサス、
無事葉が出てきました。初夏の切り花はまだ先・・。

(本当に最近まで淡い色の枯葉だけで、カンピョウを干したみたいになっていました)

 
          昨日も強風が吹き荒れ・・夜の気温は10度ダウン、もう体がついて行かず連日頭痛祭り連発です。
          でも例年の当地は暴風雨が多かったのでまだマシ?                   (担当・IDU)

2018-04-08 08:22:38

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント