top_rogo

商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

HOME»  ブログ記事一覧»  フェラリア シアネラ 植え付け  そろそろ終了 アガパンサス チューベローズ

フェラリア シアネラ 植え付け  そろそろ終了 アガパンサス チューベローズ

フェラリア シアネラ 植え付け  そろそろ終了 アガパンサス チューベローズ

芽が動き出したので、これから植え付けのフェラリア(Ferraria crispa)。

モチモチに見えますが、堅いです。(でも薄いパック餅のような感じの感触かも) 

開花時の参考。

渋い花ですので、むしろヘリコニアに似た花茎の姿を楽しんでいただければと思います。

(2月上旬ごろ)
毎度この花を出すと書いていますが、検索の場合は・・
[フェラリア・クリスパ] や [フェラリア アヤメ科] などにしないと、
かっこいい車か寄生虫の方がやたらとヒットするのでご注意を。


こちらも饅頭っぽい姿のシアネラ(キアネラ)・カペンシス
(Cyanella capensisは現在Cyanella hyacinthoides)、
こちらも動き出したので植え付け場所に来ています。


 開花時参考。

(5月中旬ごろ)


オマケ。
夏の猛暑と台風でブサブサになってしまい、出せる物はもう数えるほどしか無いのですが・・。
撮影できたので貼っておきます。
秋の花を上げているアガパンサス(Agapanthus属、小型品種)。


同じく何度も台風で煽られて、葉のダメージが戻らない中で
秋の花を少しだけ出しているチューベローズ(Agave polianthes)の蕾。

無い無いと言いつつ、採れたらチラッと出しています・・。


              ん~、夜間はグングン気温が下がります。ハウスも冬支度が本格的に始動です。(担当・IDU)

2018-11-02 07:42:19

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント