top_rogo

商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

HOME»  ブログ記事一覧»  レオントキール 生育中  アルストロメリア 一部が試し切り程度に開始

レオントキール 生育中  アルストロメリア 一部が試し切り程度に開始

レオントキール 生育中  アルストロメリア 一部が試し切り程度に開始

畝の間に共存しているレオントキール(Leontochir ovalleiは現在Bomarea ovallei)。
ほかのケース植えより早く動く上に大輪が期待できるので楽しみです(既に50~60cm内外)。

今年もノビノビ育てる場所ではサンドウォーム(またはデュ〇ンウォ〇ムと私が呼んでいるだけですが)
が見られるかな・・。ちなみに昨年の自生地状態エリアはこんなのでした。

のたのたのた。(12月中旬ごろ)

で、更に暴れるので蕾が出る頃には首根っこを捕縛。(1月末ごろ)


開花時の参考も貼っておきます。アルストロメリア科。

(3月下旬の切れ始める頃)


情報・3日記事でアルストロメリアの切り花はまだ先、と書きましたが
試し切り程度には始まったようです。(採れたら出せるかな、の段階)

(緑花系の「かげろい」シリーズの一つ)


                                    昨日の雨は梅雨のような蒸し暑さでしたが、
                                    今朝からは気温が下がる一方の小雨です。(担当・IDU)

2018-11-07 08:12:42

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント