top_rogo

商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

HOME»  ブログ記事一覧»  冬咲きのトリトマ(クニフォフィア) クリスマスチアー   アルストロメリア

冬咲きのトリトマ(クニフォフィア) クリスマスチアー   アルストロメリア

冬咲きのトリトマ(クニフォフィア) クリスマスチアー   アルストロメリア

トリトマと言った方が早いかもしれないクニフォフィア(Kniphofia属)
切り花そろそろピーク。(右画像のようにまだ花茎は上がってきていますが天候次第)

今年は11月から異常に暖かいので順調ですが、さすがに今朝から下がってきました。
急に強い霜や氷点下が来た場合は打ち止めになります。


こちらのアルストロメリア(Alstroemeria属)は
露地で耐暑・耐寒試験などを兼ねてポット管理している場所。

この数日は今朝も含めて夜中から明け方に雨が多いので、朝イチだとこんな感じで綺麗。
急な冷え込みでこのまま凍ってたら怖いですが(氷点下の朝はあるある)。
 
例年ならとっくに冷え込みが厳しくなる時期なので
温室内の保温・暖房作業がすっかり終わっていました。

(このハウスでは中央を分断するようにセット)


              今降っているのは関東ぐらい?明日ぐらいから本当に寒くなってきそうです。(担当・IDU)

2018-12-06 07:58:16

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント