top_rogo

商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

HOME»  ブログ記事一覧»  バルビネラ 生育中  切り花 ラペロージア ブルー (アズレア)

バルビネラ 生育中  切り花 ラペロージア ブルー (アズレア)

バルビネラ 生育中  切り花 ラペロージア ブルー (アズレア)

バルビネラ(ブルビネラ、Bulbinella属)、大分茂ってきています。
遠くから見た時、左側にあるオレンジのラベルが花に見えて期待してしまった・・。
 
備忘録・広義の旧ユリ科から一瞬ススキノキ科で現在APGⅣでツルボラン科。

よく見ると一本だけ色が出ていました。

これ一本では仕方ないので、切れるようになるのはまだ先・・。
昨年が下旬からポツポツ切れていた気がするので、
大体例年通りに育っている感じです。


こちらはポツポツと初冬から切り花にしている
フリーシア・ラクサ・アズレア(Freesia laxa subsp. azurea)ですが
基本種の普及がアノマテカ(Anomatheca属)や
ラペロージア(Lapeirousia属、カナ読みは色々)で知られているので、
今のところ販売名はそのままです。

右側は人差し指と中指で挟んでいるので大きさの参考にして下さい。

備忘録・フリーシア(Freesia属、要するにフリージアに含まれた)のは
20世紀末頃、そりゃなかなか一般向けには定着しない・・。

 

番外。これは圃場のアルストロメリアですが、この時期はほぼ真横から強い陽射しが
入る感じになるので、カメラ泣かせです。(薄曇りが最高~)

同じ品種を撮影してもイメージがどっちもオカシイ。

(当ブログは一定周期で同じ説明や植物紹介が出ますが、
たまたま立ち寄る方も多いと思うのでご容赦下さい)


               昨日は日中6度止まり、今朝もまた氷点下2度台。寒さの底の時期かも・・。(担当・IDU)

2019-01-11 08:02:19

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント